入れ歯・義歯

のぶ:デンタルの入れ歯が支持されている理由

入れ歯

抜歯した後の治療としては、ブリッジ、義歯、インプラントなどの治療が考えられます。この中で義歯は他の歯に対するダメージが少なく、さらに短期の治療で済むなどのメリットがあります。また最近は歯科材料の進化によって、様々なタイプの義歯の作製が可能になりました。当院でも患者様に対して義歯治療を行っていますが、多くの方から喜ばれています。その理由を説明いたします。

理由①様々なご要望に対応できるよう、様々な種類の義歯を準備

入れ歯

当院では保険診療で作製する入れ歯、また自費診療で作製する義歯などを多く準備しており、患者様自身に合った義歯を提供しています。義歯に対する患者様の不安や悩みは多く、またそれぞれ希望も異なります。そのためそのようなご要望に合った義歯を提案しています。いくつかその内容をご紹介いたします。

  • 最新の注目義歯「ミラクルデンチャー」

    ミラクルデンチャー近年開発された最新の義歯で、金属のバネを使わないだけでなく、装着方法が特殊で、密着力が非常に強く、1歯~全歯まで製作できます。また、装着感にすぐれ、違和感が非常に少ないため、24時間装着できる義歯と言われています。

  • リハビリ用の義歯「暫間義歯」

    暫間義歯本番の入れ歯を作る前に、かみぐせや、習慣により徐々に本来の顎の関節の運動域からズレてしまっておられる方に対してリハビリ用の義歯をオススメします。クセ等を修正した後に、お口に合わせた本番入れ歯を製作します。

  • 見た目重視「ノンクラスプデンチャー」

    スマイルデンチャー義歯は安定性を考慮して、金属バネの使用などが求められます。しかしその場合、その場所よって目立つことがあります。こういったケースでは金属バネを使用しない、審美性に富んだ義歯(ノンクラスプデンチャー)を提案しています。バネを使いませんので、入れ歯を装着しているのがわかりづらく、とても若々しい見た目を手に入れることができます。

  • 外れにくい義歯「マグネット義歯」

    マグネットデンチャー外れにくく、きちんと噛める義歯を希望する方は、磁石を使用した磁性アタッチメント義歯がおすすめです。歯がすべて抜けている時はインプラントを設置し、そこに磁石をはめます。磁石によって強く固定されますので、外れにくく動くこともありません。もちろん自分自身で簡単に取り外せます。歯が部分的にない場合でも、使用できます。

  • 痛みが気になる「シリコン義歯」

    コンフォート義歯入れ歯と粘膜の接触にて強い痛みを感じる方は、シリコン義歯が最適です。シリコン義歯は、生体用シリコンを義歯の内側に貼ります。それにより痛みが軽減されます。また、強く噛み込めることで咬合力が向上する効果もあります。

  • 固定式の入れ歯「アタッチメント義歯」

    アタッチメント義歯入れ歯となる歯に隣接する歯にアタッチメントを装着します。また、同じように入れ歯の方にもアタッチメントを装着し、互いのアタッチメントが合体して固定力を強化するタイプの入れ歯です。金属バネを使用せず目立ちません。

  • 味がよくわかる「トルティッシュ義歯」

    トルティッシュ義歯写真の床の部分をご覧ください。半分から左がトルティッシュ義歯で、床が非常に目の細かい金属のメッシュで出来ています。水分が義歯を通り抜けるので、味が口内に広がり、味が非常にわかる、食事が美味しくいただける義歯です。

  • より強く薄い義歯にしたい「金属床」

    金属床義歯の床部分に、自費診療の金属製の義歯を設置すれば大丈夫です。その結果違和感がなくなり、会話もしやすくなります。また金属に熱が伝わりやすくなりますので、おいしく食事ができるなどのメリットもあります。

理由②信頼のおける歯科技工所と提携しています

歯科技工士

義歯は歯科医師ではなく、歯科技工士と呼ばれる専門家が作製します。歯科技工士のレベルによって出来上がってくる入れ歯の適合性や審美性は大きく違います。のぶ:デンタルクリニックでは、多くの歯科技工所を調べ、その中でも、自分自信納得できる最高レベルの入れ歯を製作してくれる技工所とお付き合いさせていただいております。私自身、胸をはってオススメできる入れ歯の仕上がりです。ぜひお楽しみに。

理由③見た目だけではない、口腔機能回復のための精密な製作工程

入れ歯

義歯はミリ単位で作製します。また、色のグラデーションも本当に繊細に作りこみます。その非常に繊細な世界にとことんこだわることで、外れにくく会話がしやすい、また噛み心地が良く痛みの少ない義歯を提供できるのです。見た目だけではない、のぶ:デンタルクリニックの口腔機能回復を見すえた精密入れ歯の製作工程時のポイントをご紹介します。

  • 型取りをさらに正確に~シリコン印象~

    入れ歯の型とりズレのない正確な型取りが行える印象材を使います。当院では精密な型取りにするため、コストをかけた最高の材料を使います。それが結果的に患者様の満足につながっているのです。

  • 妥協を許すことのない噛み合わせ調整

    噛み合わせの調整入れ歯は噛み合わせ調整がとても重要です。噛みやすい義歯を作製するためには、何回か噛み合わせ調整が必要です。納得がいく義歯ができるまで、何回も調整いたします。

  • 1人ひとりの患者様に個人トレーを製作

    個人トレーの使用一人一人顎の形状や大きさは異なります。より繊細な型を取るため使い回しはせず、それぞれに合った型取り用のトレーを使い口腔の形状にピッタリの型を採取します。

  • ティシュコンディショニング

    ティシュコンディショニングご来院時に入れ歯によるダメージが粘膜や歯ぐきにあった場合には入れ歯の調整剤を使用して、傷ついた粘膜、歯肉の回復を促します。ベストコンディションに戻ってから型をとり、入れ歯の製作に進みます。

世田谷区中町で入れ歯調整、作り変えをご希望の方へ

世田谷区中町でで入れ歯調整、作り変え

このようにのぶ:デンタルクリニック中町では、入れ歯(義歯)造りには、細かいところまで徹底的にこだわっています。噛みやすい、外れににくい、また痛みの少ない入れ歯で、きっと皆様にも満足していただけるものと思います。世田谷区中町の歯科医院で、入れ歯調整、製作をご希望の方は一度当院へご相談ください。