歯周病で失った歯のインプラント治療

投稿日:2016年7月21日

カテゴリ:スタッフブログ

歯周病で歯をなくしてしまった場合、インプラント治療でその部分に新しい歯を埋めるという方法がありますが、歯科医院でインプラント治療を受診するのであれば、保険外診療(自費)で治療を行う歯科医院がほとんどです。

元々インプラント治療は他の口腔内治療に比べ費用が高額になりますが、歯周病が進行してくるうちに歯茎が痩せていたりするケースの場合は、骨を増やす手術を組み合わせて治療する場合は更に高額なインプラント治療をとなってしまいます。後悔をしない治療の為に、事前に綿密なカウンセリングを取り入れてくれる歯科医院を選び、納得した上で治療計画を立てる。患者様に合わせた好ましい治療のやり方を提案致します。当院だけに言える事ではありませんが、様々なご要望や今後の治療計画、アフターメンテナンスをしっかり考え、かかりつけの歯科医院に絞り込まなくても他の歯科医院や歯科クリニックを周ってみると腕のいい歯科医に出会える確率も上がります。

治療はインプラントがメインの治療になりますが、重要なのは仕上がりも気にしながら治療を進めてくれる歯科医を見つけることです。そうする事により治療後の出来やアフターケアも満足できます。