ストローマンインプラント

投稿日:2016年10月29日

カテゴリ:インプラント

img_1279先日の月曜日、診療後にインプラントの大手メーカー、ストローマンの勉強会がおこなわれました。

インプラントにもさまざまなメーカーがあり、国内で流通しているもので50~100社、海外のものを含めると150~200社あるとされています。

世界3大インプラントメーカーといわれているのが『ノーベルバイオケア』、『アストラテック』、そして『ストローマン』です。

ストローマンはスイスに本社を置き、世界で500万人以上の患者さんがストローマンのインプラントで治療を受けており、高い成功率を誇っています。世界のインプラント市場でNo1のシェアを持つインプラントメーカーなのです。

今回はインプラント体(フィクスチャー)、アバットメント、コーピングなどの説明や、オペの流れなどを学びました。植松先生、坂先生は実際に模型を使ってインプラント埋入の体験もされていました。

使う器具やドライバーにもさまざまな種類がありますので、一つ一つ確認しながらの作業に汗をかきながら緊張した様子でした。

これで実際のオペもばっちりですね!

 

患者さんお一人お一人によって骨の量や質も変わってきますので、適切なインプラントをご提供させていただきます。インプラントに関してのご質問などお気軽にご相談ください。