インプラント周囲炎

投稿日:2016年11月17日

カテゴリ:インプラント

院内勉強会にて「インプラント周囲炎について」スタッフ全員で症例検討を行いました。

パソコン上の患者さんの専用ファイルに初診時からインプラントを埋入した直後など全てのレントゲン写真、口腔内写真が記録してあります。
のぶデンタルクリニックでは患者さんの診療時にこまめに写真を撮ります。
これにより患者様の口腔内の状態が時系列に把握できます。
写真をたくさん撮るという点は、患者さんが良い歯科医院を選ぶ大事な基準になると思います。
ドクターと歯科衛生士は患者さんの診療時に今までの記録写真と現在の口腔内の状態を必ず比較します。

インプラント周囲炎を防ぐためには、インプラントに特化した定期的なメンテナンスを受ける事が必要不可欠です。綺麗にお掃除するだけではなく、噛み合わせの調整も大切です。

のぶデンタルクリニック中町では、患者さんの口腔内の小さな変化も見逃さないように、口腔内の記録を撮影するだけではなく、患者さんの情報を医院のスタッフ全員で共有することに努めております。

img_9309

■ 他の記事を読む■