義歯 マウスピース のお手入れ方法

投稿日:2016年11月25日

カテゴリ:セルフケア

 

入れ歯マウスピース、矯正用のリテーナーを付けている方は

このようなお悩みがある方はいませんでしょうか??

・ぬめり

・臭い

・汚れ

・お手入れの手間

毎日お口の中に入れて使うものなので、どうしても菌が繁殖してしまい

バイオフィルムをつくりヌメリが出たり、臭いが発生してしまいます。

そして、義歯ははめたままお食事をするので汚れや着色がついてしまいます。

 

そこで今回ご紹介させて頂くのが

Etak Oral Care イータック義歯防菌スプレーです。

以前歯ブラシについてしまっている菌を除菌するスプレーをご紹介させていただきましたが

こちらは歯ブラシはもちろん、義歯、マウスピース、矯正用リテーナーにもお使いいただけます。

 

使い方

1義歯面に見える汚れを流水とブラシで洗浄します。

2水気をとった義歯にスプレーの噴霧口を向け、適量(3~4プッシュ)を義歯の粘膜面に10センチほどはなしてプッシュしてください。

3スプレーに含まれるアルコールを乾燥させるために義歯を乾かしてから装着します。

4一日一回のスプレーで24時間防菌効果が持続するので、気持ちよく義歯を装着できます。

 

マウスピースや矯正用リテーナーの場合も汚れを落としてから吹きかけてください。

 

今までの洗浄剤や除菌効果があるスプレーとは違い

スプレーをかけると使っている間も、使っていない保管中も24時間

防菌効果があるスプレーです。

 

汚れヌメリ臭いが気になる方はぜひ

イータック義歯防菌スプレーをお試しください。

こちらの商品は世田谷区中町にありますのぶ:デンタルクリニックでお取り扱いさせていただいております。

■ 他の記事を読む■