歯間ブラシ

投稿日:2017年1月11日

カテゴリ:セルフケア

普通の歯ブラシだけでは落とせない、歯と歯の間の歯垢を落とために

活躍するのが歯間ブラシです。

とくに歯と歯の間の汚れは、普通の歯ブラシだけではすべて取り除くことは

難しく、しっかり磨いているつもりでも、実は汚れの約60%くらいしか

掃除できていません。

さらに歯周病や加齢により、歯肉が下がると歯と歯の間の隙間が

目立つようになり歯垢がたまりやくなります。

磨きづらい歯と歯の間を効果的にお掃除するために、

普通の歯ブラシに加えて歯間ブラシを使用することをおすすめしています。

当院で取り扱っているのは、ライオン DENT.EX歯間ブラシです。

耐久性に優れており、サイズ(太さ)もLLから4Sまでの7サイズ揃っています。

「なぜそんなにサイズがあるの?」とお思いの方もいるかもしれませんが、

サイズの合わない歯間ブラシを使えば、歯に余計な負担をかけてしまいます。

大き過ぎれば歯茎に傷をつけてしまったり、歯の隙間を大きくしてしまったり、

歯を削ってしまったりする場合もあります。逆に小さ過ぎると歯垢は残ってしまいます。

ご自身に合ったブラシがわからないようでしたら、

歯科医院を一度受診してみてはいかがでしょうか。

歯垢は虫歯だけでなく、歯周病の原因となりますから、

日ごろからしっかりとケアしていくようにしましょう。

 

■ 他の記事を読む■