ストレスと歯ぎしり食いしばり

投稿日:2017年1月16日

カテゴリ:サプリメント

今年に入ってからも歯ぎしり、食いしばり でお悩みの患者様が多く来院されています。皆様の周りで「ストレスでついつい強く噛みしめてしまう..」とか、「仕事が忙しかったり、緊張する日が続いたりすると睡眠中に歯ぎしりするみたいで..」など..耳にしたことありませんか。今日はストレスと脳との関係をお勧めのサプリメントとともにお話します。

私たち人間は、人間関係などの悩み、不安、怒りといった感情があらわれた時、いわゆるストレスから脳内に活性酸素が作られ、そして脳細胞の炎症が起こり脳の疲労につながります。そして自律神経に影響を与え、何等かのサインが心と体にあらわれ、病気の大きな原因になっていると言われています。

こうしたストレスからくる脳の疲労を癒してくれる抗酸化物質であるリン脂質の一種、プラズマローゲンを補給することで脳の炎症を鎮め、脳疲労が緩和されることが、研究によって証明されました。プラズマローゲンは私たちの体内に持っているものですが、脳疲労が強いほど大量に消費されてしまいます。健康な人であれば自力で回復できますが、自力で回復できない状態が続けば認知症の一つと考えられているようです。

ストレスは現代の社会問題です。脳の疲労を長引かせないためにもお勧めのサプリメントを紹介させていただきます。のぶの大人気サプリ、ALBEXの製造会社が作ったサプリメント「プラズマローゲン」が院内カウンセリング特別価格として一般販売価格の25%OFFでご購入いただけますので、ストレスが続いているなぁと感じる方は、ぜひお試しください!

 

■ 他の記事を読む■