インプラント@ガイデッドサージェリー

投稿日:2017年2月13日

カテゴリ:インプラント

安全・確実なインプラント治療のために「ガイデッドサージェリー

ガイデッドサージェリーとは
事前のシミュレーション通りにインプラント手術を完了させるために作製したテンプレートを口の中に装着して、インプラント治療を行う治療法です。
テンプレートには骨を削るドリルが、インプラントを埋入する予定の通りの深さ以上に削れないようにするためのストッパーとしての役目があります。
まず、CTを基に、骨の状態の良い場所や、神経を傷つけない位置に正確にインプラントを打ち込むため、歯科医師が専用のソフトでシュミレーションします。
そのあとその設計データを送り、テンプレートが出来上がってきます。
精度の良いテンプレートを装着してインプラント埋入することにより、安全に確実なオペができるのです。
事前のシミュレーションを確実に再現することが最も重要です。
のぶデンタルクリニック中町では患者さんの安全性の確保するために全力で取り組んでいます。

■ 他の記事を読む■