セラミック治療を選んだ理由

投稿日:2017年3月17日

カテゴリ:未分類

私の友人の例ですが、虫歯治療をすることになり、家族で相談して健康にもよいセラミック治療をすることになりました。なぜ、セラミックにしたのでしょうか。

単純に笑った時に銀歯が見える口にはしたくなかったことが第一の理由とのことでした。本人曰く、話をしている相手が笑った時に銀歯が見えるとついついその歯に目が行ってしまうそうです。テレビに出ている人が話している映像でもつい気になってしまうそうです。確かに色的にも銀歯はとても目立ちますので、特に見えるところは使用したくないですよね。第二に昔、ピアスの金属で耳がかぶれたことがあり、金属アレルギーを引き起こす可能性があるものは避けたいとのことでした。金属は、金属成分がイオン化したものが歯や歯茎の黒ずみにつながることも知っていてほしいですね。健康によいセララミックというのはこれ以外の理由もあるんです。金属は歯と合着することはありません。見えない隙間ができてしまい、食べかすなどが入り、数年後には虫歯が再発しているという可能性はセラミックに比べて断然高くなってしまいます。天然歯のような白い歯、そして体に害もなく、虫歯になりにくいという利点から、やはり銀歯でなくセラミックを選択していただきたいですね。

 

 

 

■ 他の記事を読む■