審美的にも機能的にも!歯肉移植術

投稿日:2017年3月23日

カテゴリ:未分類

歯周病など様々な原因で歯肉が下がってしまい、審美的に気にされている方に歯肉移植をお勧めいたします。歯肉を移植することにより見た目が改善されるだけでなく、歯のバリヤー機構が再生されますので知覚過敏や根面カリエスの予防なども期待できます。

また、のぶデンタルクリニックでは、インプラントと同時に歯肉移植術を行うことも多いです。歯を失い、インプラント手術を行う予定の部位では健全な歯の周りに比べると歯肉が少なかったり、薄いことがあります。そんな時に歯肉も同時に移植することで、審美的にもインプラントの周りにきれいな歯茎が再現できます。また、歯茎があることにより、清掃性が確保されインプラント周囲炎が予防出来たりと機能的にも格段に向上します。熟練したドクターがインプラントを埋入し、同時に歯肉を移植することで口腔内の環境が審美的にも機能的にも改善いたします。詳しくお知りになりたい方は、是非お気軽にカウンセリングをお受けくださいませ。

■ 他の記事を読む■