脳への強い味方、プラズマローゲン

投稿日:2017年8月21日

カテゴリ:サプリメント スタッフブログ

のぶ:デンタルクリニックで取り扱っているサプリメントの一つ、プラズマローゲンハードカプセルについてご紹介させていただきます。

まず、プラズマローゲンというのは細胞膜をかたちづくる主な成分のリン脂質の一種です。あらゆる動物の全ての組織にある物質で、特に脳神経細胞に多く含まれています。

近年、アメリカの医学専門誌に「アルツハイマー型認知症患者の脳で、プラズマローゲンが減少している」と発表されました。そこに注目した日本の研究グループが、プラズマローゲンが認知症の予防、改善の鍵になることを突き止めたのです。数あるプラズマローゲンの中でも帆立貝から抽出した「ホタテ・プラズマローゲン」の効果がとりわけ高く、プラズマローゲンが減っている時に摂取すると、脳の健康を取り戻せるというデータが得られています。

ホタテ・プラズマローゲンは、DHAやEPAを豊富に含んでおり、医学的効果が特に高いことがわかりました。ですが、ホタテをそのまま生でたくさん食べても、プラズマローゲンを多く摂取できるわけではありません。特殊抽出した高純度のプラズマローゲンを口から摂ることで、初めて血液中のプラズマローゲン濃度が上昇することがわかっています。

プラズマローゲンには記憶を司る脳の海馬の神経細胞を新しく作る作用があります。また、記憶力の向上、脳へのダメージを抑える作用があります。

最近、ちょっと物忘れが多い、人の名前が思い出せないなど、そういった方にもオススメのサプリメントです。価格も1000円お安くなりお求めやすくなりました。

ぜひこの機会にお試しください。

■ 他の記事を読む■