歯内療法医 中川寛一のご紹介

歯内療法指導医・専門医 中川 寛一 -Kanichi Nakagawa-

小原澤 友伸

略歴

昭和48年03月 山口県立豊浦高等学校 卒業
昭和48年04月 東京歯科大学 入学
昭和54年03月 東京歯科大学 卒業
昭和54年04月 東京歯科大学大学院歯学研究科(歯科保存学専攻)入学
昭和58年09月 東京歯科大学大学院歯学研究科(歯科保存学専攻)修了
昭和58年09月 歯学博士の学位受領(東京歯科大学)
昭和58年10月 東京歯科大学歯科保存学第一講座 助手
昭和60年10月 東京歯科大学歯科保存学第一講座 講師
昭和60年10月 東京歯科大学大学院歯学研究科指導教員
昭和62年01月 新潟大学歯学部口腔解剖学講座
昭和63年09月 中華民国・台北医学院牙科にて 無機生体材料に関する講義と研究指導
平成02年03月 東京歯科大学退職 山口県下関市にて開業
平成02年04月 東京歯科大学非常勤講師(歯科保存学第一講座)
平成03年06月 タイ・チェンマイ大学歯学部にて 歯内療法学講義および研究指導
平成04年05月 インドネシア・ジャカルタ歯科医師会にて講義・実習
平成04年12月 米国・サンディエゴ Pacific Endodontic Research Foundation
平成06年04月 東京歯科大学歯科保存学第一講座 講師
平成09年05月 フランス・リヨン大学歯内療法学講座およびトゥル-ズ大学歯内療法学講座にて新型レ-ザ-(YAP)の研究
平成10年01月 フランス・トゥル-ズ大学歯内療法学講座にて 新型レ-ザ-(YAP)の研究
平成12年04月 フィリッピンセブ島にてDentply Asia主催 オピニオンリ-ダ-プログラムコメンテ-タ-
平成12年07月 米国・サンタバ-バラ Dental Education Laboratory
平成14年04月 東京歯科大学教授 歯科保存学第一講座 主任
平成14年04月 東京歯科大学歯科衛生士専門学校正 講師
平成16年06月 東京歯科大学千葉病院副院長
平成18年04月 東京歯科大学千葉病院 医療安全管理室室長 同 感染防止対策委員会委員長
平成23年10月 東京歯科大学退職
平成26年04月 神奈川歯科大学歯髄生物学講座客員教授
令和1年 歯内療法専門医の活動拠点としてMicroPex Endodonticsを設立
令和2年 MicroPex Endodonticsとしてフリーランスにて診療活動開始
現在に至る

資格・免許等

昭和54年05月 第65回歯科医師国家試験
昭和54年06月 歯科医籍登録 第77269号
平成04年03月 日本歯科保存学会指導医・認定医(第270号)
平成05年01月 日本口腔インプラント学会認定医(第167号)
平成10年04月 日本口腔インプラント学会指導医(第107号)
平成14年08月 外国人臨床修練指導歯科医認定(第351号)
平成22年01月 日本顕微鏡歯科学会認定指導医(第1号)
平成22年11月 日本歯内療法学会指導医(第91号)
平成23年12月 日本口腔顔面痛学会指導医(第7号)同専門医

学会および社会における活動

(学会活動)

昭和54年 東京歯科大学学会会員
昭和54年 日本歯科保存学会会員
昭和55年 日本口腔インプラント学会会員
昭和58年 日本歯科保存学会評議員
昭和59年 日本バイオマテリアル学会会員
昭和61年 日本歯科保存学会編集委員
昭和61年 日本歯科保存学会理事(編集担当)
平成02年 日本口腔インプラント学会評議員
平成02年 American Association for Endodontists 会員
平成07年 International Association of Dental Traumatology 会員
平成08年 日本口腔インプラント学会編集委員
平成11年 日本臨床歯内療法学会会員
平成11年 日本歯科薬物療法学会会員
平成12年 日本口腔インプラント学会認定医制度委員会委員
平成13年 日本外傷歯学会評議員
平成13年 日本臨床歯内療法学会国内交流委員
平成16年 日本歯科顕微鏡学会会長 平成25年まで
平成20年 第29回 日本歯内療法学会大会長
平成23年 日本歯科保存学会学術大会(第134回)大会長
平成26年 第11回日本歯科顕微鏡学会学術大会 準備委員長
平成30年 日本顕微鏡歯科学会 監事

(社会における活動)

昭和62年 厚生省健康政策局 沖縄巡回診療班班長(於北大東島)
平成20年 厚生省健康政策局 沖縄巡回診療班指導医(於渡名喜島)

その他

(非常勤講師等)

平成02年 ㈱京セラ:技術顧問
平成05年 慶応義塾大学医学部非常勤講師(歯科口腔外科)
平成06年 Kerr Dental(USA) : Advanced Council on Endodontics 委員
平成12年 Pacific Endodontic Research Foundation (USA):専任指導医
平成12年 ㈱Dentsply Japan:テクニカルアドバイザ-
平成17年 JMM(京セラ)エグゼクティブインストラクター
平成18年 Dentsply Instructor of Endodontics treatment
平成28年 ドイツVDW社 インストラクター

研 究 業 績 目 録

原著論文:84編

  • 1.島 秀一, 三友和夫, 鳩貝尚志, 高橋秀樹, 中川寛一, 岡田 孝, 伊藤彰人, 淺井康宏. 各種根管充填用シーラーの封鎖効果に関する基礎的検討,(第1報) 亜鉛華ユージノール系製材(剤)について
    歯科学報,80:473-485,1980
  • 2.下村博武, 堤 璋二, 溝淵寿一, 田熊庄三郎, 中川寛一, 淺井康宏 希土類元素の急性毒性実験 歯科学報,80:1303-1307,1980
  • 3.島 秀一, 鳩貝尚志, 三友和夫, 高橋秀樹, 中川寛一, 岡田 孝, 伊藤彰人, 淺井康宏 各種根管充填用シーラーの封鎖効果に関する基礎的検討,(第2報) 非ユージノール系製材(剤)について
    歯科学報,80:1471-1486,1980
  • 4.中川寛一 歯内療法領域における生体材料の応用に関する臨床病理学的研究 (学位論文) 特に露出歯髄創傷に対する白亜質削片の影響について
    歯科学報,83:475-500,1983
  • 5.中川寛一 歯内療法領域における生体材料の応用に関する臨床病理学的研究 (学位論文) 特にハイドロキシアパタイトの応用価値に関する検討
    歯科学報,83:501-527,1983
  • 6.中川寛一, 有泉祐吾, 樋出 誠, 森永一喜, 青木宏道, 加藤広之, 伊藤彰人,淺井康宏 ハイドロキシアパタイトの根管充填材としての応用価値に関する研究(第1報)
    日本歯科保存学会雑誌,27:190-199,1984
  • 7.中川寛一, 有泉祐吾, 樋出 誠, 森永一喜, 横矢重光, 伊藤彰人, 淺井康宏 歯内療法領域における無機生体材料の応用に関する研究,(第1報) 特にアルミナセラミック粉末の歯髄創傷に及ぼす影響に関する臨床病理学的検討
    歯科学報,84:339-349,1984
  • 8.渡辺英弥, 青木宏道, 村上京子, 有泉祐吾, 中川寛一, 櫻井絵理子, 淺井康宏 リン酸カルシウム系セラミックの歯内療法領域への応用に関する基礎的検討(第1報) 特にハイドロキシアパタイト系材品 Periograf について
    歯科学報,84:1175-1783,1984
  • 9.有泉祐吾, 樋出 誠, 森永一喜, 加藤広之, 中川寛一, 伊藤彰人, 淺井康宏 歯内療法領域における無機生体材料の応用に関する研究(第2報) 特にアルミナセラミック粉末の根端部周囲組織に及ぼす影響に関する実験病理学的検討
    歯科学報,84:1603-1613,1984
  • 10.淺井康宏, 中川寛一, 渡辺英弥, 有泉祐吾, 青木宏道, 中村恭子, 古澤正仁. 人工骨移植材としての顆粒状ハイドロキシアパタイトセラミックの外科的歯内療法処置への応用価値に関する基礎的ならびに臨床的研究.
    日本歯科保存学会雑誌,27:986-1002,1984
  • 11.有泉祐吾, 青木宏道, 村上京子, 黄 佳明, 中川寛一, 淺井康宏 根端部創傷の治癒経過に関する実験病理学的研究
    歯科学報,85:65-74,1985
  • 12.原 泰司, 中川寛一, 加藤広之, 古戸 充, 黒田政俊, 淺井康宏 臨床的に応用されたCo-Cr-Mo製(Vitallium)歯内骨内インプラントピンの経過と表面形状の変化に関する検討
    日本歯科保存学会雑誌,28:217-225,1985
  • 13.山之内美恵子, 森永一喜, 樋出 誠, 村上京子, 中川寛一, 宇井洋夫, 伊藤彰人 各種根管シーラーに関する実験的研究.特に組織反応の比較について
    歯科学報,85:1321-1327,1985
  • 14.加藤広之, 古戸 充, 有泉祐吾,中川寛一,黒田政俊,淺井康宏 歯内骨内インプラントに関する実験病理学的研究,特に単結晶アルミナセラミックテーパーピン応用時の根端部封鎖条件が治癒に及ぼす影響について
    日本歯科保存学会雑誌,28:1337-1353,1985
  • 15.村上京子, 古澤正仁, 原 泰司, 黄 佳明, 皆川雅彦, 中川寛一, 前田和男, 淺井康宏 水酸化カルシウム系根管シーラーの根端部周囲組織に及ぼす影響に関する研究
    日本歯科保存学会雑誌,29:303-311,1986
  • 16.樋出 誠, 中村恭子, 古澤正仁, 山之内美恵子, 中川寛一, 伊藤彰人, 淺井康宏 無機医用生体材料の応用による髄床底穿孔部の処置に関する実験病理学的研究補遺 特にハイドロキシアパタイトを長季間応用した場合について
    日本歯科保存学会雑誌,29:752-761,1986
  • 17.有泉祐吾, 村上京子, 湯澤邦裕, 山口和彦, 渡辺英弥, 中川寛一, 伊藤彰人, 淺井康宏. 根端部病変の成立に関する実験病理学的研究
    日本歯科保存学会雑誌,30::552-565,1987
  • 18.加藤広之, 古戸 充, 山之内美恵子, 山崎眞実子, 中川寛一, 黒田政俊, 淺井康宏 歯内骨内インプラントに関する基礎的研究,特に各種シーラーを応用したBioceram テーパーピンの根端部封鎖効果について
    日本歯科保存学会雑誌,30::566-574,1987
  • 19.中川寛一, 樋出 誠, 有泉祐吾, 森永一喜, 淺井康宏, 高橋俊之, 羽賀通夫 多孔質アルミナセラミックインプラントに関する研究
    歯科学報,87:1247-1261,1987
  • 20.中川寛一, 有泉祐吾, 青木宏道, 伊藤彰人, 淺井康宏, 森川公博, 渡貫 健 ハイドロキシアパタイトを基材とする根管充填材“FINAPEC・APC”の臨床応用成績について
    日本歯科保存学会雑誌,31:594-606,1988
  • 21.古戸 充, 樋出 誠, 原 泰司, 湯澤邦裕, 中川寛一, 淺井康宏 多孔質アルミナセラミックインプラントに関する研究(第2報)特にインターロッキング効果による骨内維持力の推移変化について
    日本口腔インプラント学会誌,1:293-300,1988
  • 22.中川寛一, 古澤正仁, 森永一喜, 吉田 隆, 藤井利彦, 伊藤彰人, 淺井康宏 シアノアクリレート系合着材に関する研究(第1報)特にFHセメントの窩底象牙質を介して歯髄に及ぼす影響に関する臨床病理学的研究
    日本歯科保存学会雑誌,31:1466-1474,1988
  • 23.湯澤邦裕, 戸辺 修, 原 泰司, 有泉祐吾, 中川寛一, 伊藤彰人, 淺井康宏 コンピュータ・グラフィックスを応用した歯内歯の立体構造に関する検討
    日本歯科保存学会雑誌,31:1735-1741,1988
  • 24.樋出 誠, 吉田 隆, 戸辺 修, 樋出敦子, 中川寛一, 淺井康宏 逆根管充填材の封鎖効果に関する基礎的検討
    歯科学報,88:1945-1951,1988
  • 25.加藤広之, 鈴木洋子, 渡邊宇一, 山口和彦, 有泉祐吾, 中川寛一, 淺井康宏 歯内療法用製材に関する生物学的評価,各種リン酸カルシウム系セメントの骨内埋入試験について
    日本歯科保存学会雑誌,32::833-842,1989
  • 26.森永一喜, 古澤正仁, 佐藤浩之, 渡辺英弥, 横矢重光, 中川寛一, 淺井康宏 シアノアクリレート系合着材(FHセメント)による髄床底部穿孔の処置に関する実験病理学的研究
    歯科学報,89:1107-1116,1989
  • 27.Nakagawa,K.,Yoshida,T. and Asai,Y. Urtrastructure of initial calcification on exposed human pulp applied with autogenous dentin fragments
    The Bulletin of Tokyo Dental College,30:137-143,1989
  • 28.中川寛一, 吉田 隆, 小林 香, 粟崎 洋, 渡邊宇一, 淺井康宏 ヒト歯髄創傷の治癒経過に関する微細構造学的研究
    日本歯科保存学会雑誌,32:1444-1455,1989
  • 29.吉田 隆, 中川寛一, 渡辺英弥, 淺井康宏 象牙質削片応用による硬組織形成機序に関する微細構造学的研究
    日本歯科保存学会雑誌,32:1653-1669,1989
  • 30.有泉祐吾, 吉田 隆, 加藤伸次, 袋 一仁, 金子 紳, 中川寛一, 淺井康宏 アピカルプラグとして応用された自家象牙質削片の根端部周囲組織に及ぼす影響に関する実験病理学的研究
    歯科学報,90:421-428,1990
  • 31.吉田 隆, 小林 香, 袋 一仁, 高階光博, 渡邊宇一, 中川寛一, 淺井康宏 酸化亜鉛の歯髄創傷に及ぼす影響に関する微細構造学的研究
    日本歯科保存学会雑誌,34::526-534,1991
  • 32.Furusawa,M., Nakagawa,K., and Asai,Y Clinico-pathological studies on the tissue reactions of human pulp treated with various kinds of calcium phosphate ceramics
    The Bulletin of Tokyo Dental College,32:111-120, 1991
  • 33.中川寛一,藤井利彦,湯澤邦裕,古澤正仁,高階光博,有泉祐吾,淺井康宏多孔質アルミナセラミックインプラント埋入の骨侵入状態に関する走査型電子顕微鏡的研究
    日本口腔インプラント学会雑誌,4:238-245,1991
  • 34.Yoshida,T.,Nakagawa, K.,and Asai,Y Ultrastuructural studies of initial calcification on exposed pulp applied with two kinds of hydroxyapatite ceramics
    The Bulletin of Tokyo Dental College,33:51-64,1992
  • 35.小林 香,渡邊宇一,吉田 隆,有泉祐吾,中川寛一,淺井康宏 水酸化カルシウム製剤カルビタール・によるヒト歯髄創傷の治癒に関する微細構造学的研究.
    日本歯科保存学会雑誌,35:1207-1218,1992
  • 36.Watanabe,U., Nakagawa,K., and Asai,Y Tissue Changes Following Human Pulp Dressing with Calcium Hydroxide Cements. Clinico-pathological and Transmission Electron Microscopic Studies Dentistry in Japan,29:41-51,1992
  • 37.中川寛一,石川智代,高階光博,森永一喜,有泉祐吾,齊藤 篤,淺井康宏 逆根管充填材として応用された銀アマルガムによる歯槽粘膜部色素沈着の一症例
    日本歯科保存学会雑誌,35:214-221,1992
  • 38.湯澤邦裕,高階光博,森永一喜,中川寛一,淺井康宏,高橋俊之,梅原一浩,腰原 好,藤井 宰,大関豊寿,平井基之,森本光明,川島 康 ハイドロキシアパタイト被覆2回法インプラントに関する臨床的検討
    歯科学報,93:471-484,1993
  • 39.有泉祐吾,渡部光弘,古澤成博,石川智代,中川寛一,淺井康宏,吉田隆一,中嶋正人,篠田公敬,真鍋圭毅,柴田泰二,篠原智美シアノアクリレート系裏層用セメント(FHベースセメント)の臨床応用成績について
    日本歯科保存学会雑誌,36:571-581,1993
  • 40.中川寛一,市之川 浩,渡邊宇一,白岩克規,渡部光弘,金子 紳,富田義浩,淺井康宏 ラミネートベニア修復のための歯質削去が歯髄に及ぼす影響に関する実験病理学的研究
    日本歯科保存学会雑誌,36:1803-1813,1993
  • 41.高橋俊之,梅原一浩,腰原 好,湯澤邦裕,中川寛一,淺井康宏 バイオセラム・ポーラス・インプラントの臨床経過
    日本口腔インプラント誌,6:397-403,1993
  • 42.吉田 隆,高階光博,古澤美智子,市之川 浩,中野典昭,中川寛一,淺井康宏 β-TCP(SynthograftTM)のラット皮下移植に関する微細構造学的研究
    日本口腔インプラント誌,7:6-18,1994
  • 43.中川寛一,市之川 浩,大山賢司,木村世紀,粟崎 洋,有泉祐吾,淺井康宏 臨床応用後回収されたインプラント体-骨界面の微細構造学的研究
    日本口腔インプラント誌,7:77-83,1994
  • 44.藤井利彦,吉田 隆,大山賢司,木村世紀,磯野珠貴,中川寛一,淺井康宏 ヒト歯根膜組織の抜歯後の変化に関する微細構造学的検討
    日本口腔インプラント誌,7:263-271,1994
  • 45.古澤成博,河野多聞,石川智代,竹松小百合,河野誠之,中川寛一,伊藤彰人,淺井康宏, 外科的歯内療法処置に関する基礎的検討,特に逆根管充填材の封鎖効果について
    日本歯科保存学会雑誌,38:1024-1034,1995
  • 46.中川寛一、渡部光弘、井田理恵子、八ッ橋孝彰、土倉 康、花澤由祐、淺井康宏 根管の3次元的充填法に関する研究(第1報)ヒートキャリアーによる歯根表面への熱伝導について
    日本歯科保存学会雑誌,40:1014-1019,1997
  • 47.Takahashi,T.,Yamada,T.,Hisanaga,R.,Koshihara,Y.,Nakagawa,K.,and Asai,Y Case Reports on a porous alumina ceramics implant,Observations at 14 Years after treatment,
    The Bulletin of Tokyo Dental College,39:293-298, 1998
  • 48.関根智之、中川寛一、市之川 浩、土倉 康、山崎裕司、高階光博、淺井康宏 骨内インプラントの除去トルクに関する実験的研究(第1報)特に皮質骨維持の影響について
    日本口腔インプラント誌,11:370-374,1998
  • 49.高橋俊之, 山田敏勝, 腰原 好, 久永竜一, 安川浩, 中川寛一, 淺井康宏 ハイドロキシアパタイト被覆2回法インプラントに関する臨床的検討
    日本口腔インプラント誌,12:46-56,1999
  • 50.藤井利彦, 吉田 隆, 中川寛一 牛乳およびUW液のヒト歯根膜組織に及ぼす影響に関する微細構造学的研究
    日本歯科保存学会雑誌,42:786-800,1999
  • 51.中川寛一, 末原正崇, 山崎裕司, 萩原領一, 藤井玄一郎, 淺井康宏 Nd-YAPレーザーの照射が根管壁象牙質に及ぼす影響について
    日歯保誌,43:464-469,2000
  • 52.末原正崇, 森永一喜, 中川寛一 Mineral trioxide aggregateおよび強化型亜鉛華ユージノールセメントが髄床底穿孔部周囲の組織におよぼす影響
    日本歯科保存学会雑誌,44:755-775,2001
  • 53.中川寛一, 山崎裕司,荒木謙太郎,湯浅智恵,金山由直,冨岡朝夏,藤井理絵,淺井康宏 2種の垂直加圧根管充填法のヒト歯牙透明根管標本による評価
    日本歯科保存学会雑誌,44:457-463,2001
  • 54.山崎裕司,中川寛一Nd-YAPレ-ザ-照射と根管清掃材の併用が根管壁象牙質の変化に及ぼす影響
    日本歯科保存学会雑誌,44:869-880,2001
  • 55.吉田隆,渡邊宇一,古澤成博,淺井康宏,中川寛一:歯科衛生士教育における診療補助実習(第1報)仮封について
    日歯保存誌45, 872~878, 2002.
  • 56.渡辺英弥,中川寛一,有泉祐吾:粒状バイオガラスおよび線維状ハイドロキシアパタイトが創傷歯髄に及ぼす影響に関する実験病理学的研究
    日歯保存誌45, 943~958, 2002.
  • 57.栁澤孝彰1),見明康雄1),中川寛一,平井義人2):フノリ抽出物と第2リン酸カルシウム配合キシリトールガムおよびカゼインホスホペプチド― 非結晶リン酸カルシウム複合体配合キシリトールガムの実験的初期齲蝕エナメル質に及ぼす再石灰化促進効果
    日歯保存誌45(6), 984~991,2002. 1)超微構造,2)保存Ⅲ
  • 58.Morinaga, K., Nakagawa, K., Carr, G.1) : Tissue reactions after intraosseous implantation of three retrofilling materials,
    Bull Tokyo Dent Coll 44(1), 1~7, 2003.
  • 59.八ッ橋孝彰,萩原領一,難波徹,弓削田友子,市川博彰,中川寛一:NiTi ロータリーインスツルメントの根管壁切削特性
    日歯保存誌46(1), 86~92, 2003.
  • 60.八ッ橋孝彰, 萩原領一, 難波 徹, 弓削田友子, 市川博彰, 中川寛一 : NiTi ロータリーインスツルメントの根管壁切削特性
    日歯保存誌 46(1), 86~92, 2003.
  • 61.土倉 康, 藤井玄一郎, 佐牟田祐子, 荒木謙太郎, 八ッ橋孝彰, 中川寛一 : Touch’n heat とSystem B によって充填された根管における根管充填材の分布
    日歯保存誌 46(2), 217~223, 2003.
  • 62.Yatsuhashi,T., Nakagawa,K., Matsumoto,M., Kasahara,M.1), Ichinohe,T.1), Kaneko,Y.1) : Inferior alveolar neve paresthesia relieved by microscopic endodontic treatment,
    Bull Tokyo Dent Coll 44(4), 209~212, 2003.
  • 63.土倉 康, 山田 考, 土屋 通, 福山賀子, 齋藤健介, 中川寛一 : 強酸性電解水に浸漬したガッタパーチャポイントのラット皮下埋入試験
    日歯保存誌 48(2), 320~325, 2005.
  • 64.八ッ橋孝彰, 宮地朋子, 萩原領一, 齋藤百合子, 井原郁夫, 中川寛一 : 根管内における破折Ni-Ti ファイルの走査電子顕微鏡所見
    日歯保存誌 48(2), 326~331, 2005.
  • 65.末原正崇, 森永一喜, 山田 考, 小林鉄也, 井原郁夫, 樋出 誠, 中川寛一 : シアノアクリレート系セメント「ベースライナー」が髄床底穿孔部周囲の組織に及ぼす影響
    日歯保存誌 48(5), 675~680, 2005.
  • 66.戸田忠夫1) , 畠 銀一郎1) , 村上伸也2) , 島袋善夫2) , 天野義和3) , 五十畑正憲3) , 久保田 稔4) , 川嶋敏宏4) ,土倉 康, 伊藤彰人, 中川寛一, 龍崎直仁5), 平井義人5) : ポリプロピレン製ポイントを用いる根管充填法の臨床経過
    日歯保存誌 48(5), 681~686, 2005.
  • 67.Okumura,R., Shima,K.1), Muramatsu,T.1), Nakagawa,K., Shimono,M.1), Suzuki,T.2), Magloire,H.3), Shibukawa,Y.2) :The odontoblast as a sensory receptor cell? The expression of TRPV1 (VR-1) channels.,
    Arch Histol Cytol 68(4),251~257, 2005.
  • 68.Suehara,M., Suzuki,S.1), Nakagawa,K. : Evaluation of Wear and Subsequent Dye Penetration of Endodontic Temporary Restorative Materials,
    Dent Mater J 25(2), 199~204, 2006.
  • 69.Ihara,I., Miake,Y.1), Morinaga,K., Yatsuhashi,T., Nakagawa,K., Yanagisawa,T.1) :Calcification of Pulp Canal Space after Replantation of Immature Rat Molars,
    J Hard Tissue Biol 16(2), 54~60, 2007.
  • 70.Fukuyama,Y., Ohta,K.1), Okoshi,R.1), Suehara,M., Kizaki,H.1), Nakagawa,K. :Hypoxia Induces Expression and Activation of AMPK in Rat Dental Pulp Cells,
    J Dent Res 86(9), 903~907, 2007.
  • 71.Fukuyama,Y., Ohta,K.1), Okoshi,R.1), Kizaki,H.1), Nakagawa,K. :Hydrogen peroxide induces expression and activation of AMP-activated protein kinase in a dental pulp cell line,
    Int Endod J 41, 197~203, 2007. 1)生化学
  • 72.Saito,Y., Fujii,R., Nakagawa,K., Kuramitsu,H.K.1), Okuda,K.2), Ishihara,K.2) :Stimulation of Fusobacterium nucleatum biofilm formation by Porphyromonas gingivalis,
    Oral Microbiol Immunol 23(1), 1~6, 2008.
  • 73.Takahashi,T.1), Sato,T.2), Hisanaga,R.2), Miho,O.2), Suzuki,Y.2), Tsunoda,M.1), Nakagawa,K. :Long-term Observation of Porous Sapphire Dental Implants,
    Bull Tokyo Dent Coll 49(1), 23~27, 2008.
  • 74.中川寛一,西川慶一1),矢島あや1),水田茂1),田部耕士1),佐野司1),光菅裕治2),矢島安朝3):歯科用コーンビームCT装置CT Throne®の適正撮影条件
    歯科学報 108(2), 104~109, 2008.
  • 75.Okumura R 1), Shibukawa Y 2)3), Muramatsu T 3)4), Hashimoto S 3)4), Nakagawa K 1), Tazaki M 2)3), Shimono M 3)4). Sodium-calcium exchangers in rat ameloblasts,
    J Pharmacol Sci, 112(2), 223-230, 2010.
  • 76.Fujii R 1), Saito Y 1), Tokura Y 1), Nakagawa K 1), Okuda K 2), Ishihara K 2). Characterization of bacterial flora in persistent apical periodontitis lesions.
    Oral Microbiol Immunol, 24(6), 502-505, 2009.
  • 77.齋藤健介、木村真由実、中川寛一,Teeth Keeper NEOが培養繊維芽細胞に与える影響
    日本外傷歯学会雑誌, 6(1), 65-69, 2010.
  • 78.Miyashita T1), Okubo M2), Shinomiya T2), Nakagawa K1), Kawaguchi M2). Pregnenolone biosynthesis in the rat salivary gland and its inhibitory effect on secretion.
    J Pharmacol Sci, 115(1), 56-62, 2010.
  • 79.Kato H, Nakagawa K. FP core carrier technique: thermoplasticized gutta-percha root canal obturation technique using polypropylene core.
    Bull Tokyo Dent Coll, 51(4), 213-220, 2010.
  • 80.山内由美1)8)、石井信之1)2)、小澤寿子1)3)、笠原悦男1)4)、辻本恭久1)5)、中川寛一1)6)、林美加子1)7), 歯学教育機関における歯内療法に使用する器具・材料・薬剤の調査,
    日本歯科保存学雑誌, 53(5), 525-533, 2010.
  • 81.加藤広之、山口透子、中川寛一,ポリプロピレン・コアを用いた新しい加温軟化ガッタパーチャ充填法の根管充塞性
    歯科学報, 110(3), 331-338, 2010.
  • 82.Yamada M1), Ide Y2), Matsunaga S2), Kato H1), Nakagawa K1. Three-dimensional analysis of mesiobuccal root canal of Japanese maxillary first molar using Micro-CT.
    Bull Tokyo Dent Coll, 52(2), 77-84, 2011.
  • 83.Suehara M, Nakagawa K, Aida N, Ushikubo T, Morinaga K. Digital video image processing from dental operating microscope in endodontic treatment.
    Bull Tokyo Dent Coll, 53(1), 27-31, 2011.
  • 84.Kure A,Suehara M,Morinaga K,Nakagawa K: In vitro evaluation of the effect of sonic vibration on the cleaning capability of root canal irrigants,
    Journ.hard tissue biology,21,157-164,2012

Ⅰ.著書:13編 (他19編)

  • 1. Takuma,S., Sasaki,T., Nakagawa,K., Yanagisawa.T (分担執筆) Scanning electron microscopy of the enamel of a parelephas molar. The Mechanisms of Biomineralization in Animal and Plants Tokai University press,241-247,Tokyo,1980
  • 2. 淺井康宏,中川寛一 (共著) 外科的歯内療法の基本と術式
    デンタルフォーラム,東京,1-112,1987
  • 3. 淺井康宏,中川寛一,樋出 誠,古戸 充,湯澤邦裕(分担執筆) Bioceram Porous Implant
    医歯薬出版,東京,1-188,1989
  • 4.中川寛一,淺井康宏 (分担執筆)
    手術用顕微鏡の歯科治療への応用を考える.別冊the Quintessence YEAR BOOK’97
    クインッテセンス出版,東京,28-32,1997
  • 5. 中川寛一 (分担執筆)
    カラ-アトラス治癒の歯内療法 マイクロスコープを応用した歯内療法処置
    クインテッセンス出版,東京,2000
  • 6. 淺井康宏、中川寛一 (分担執筆)
    新版看護学入門, 第10巻 成人看護Ⅲ 歯口腔疾患患者の看護
    メヂカルフレンド社,東京,266-293,2012
  • 7. Asai,Y., Nakagawa,K., Ichinokawa,H. (分担執筆)
    Autotransplantation of Teeth, Wound healing in transplantation and Replantation
    Quintessence Publishing, Chicago,21-56,2001
  • 8. 中川寛一(分担執筆)
    歯内治療臨床ヒント集 生活歯髄切断法
    クインテッセンス出版,東京,64-71,2004
  • 9. 中川寛一(分担執筆)
    マイクロスコープによる歯内療法 マイクロサージェリー
    クインテッセンス出版,東京,58-61,2005
  • 10. 中川寛一 監訳
    プラクティカル・クリニカルエンドドンティクス
    わかば出版,東京,2006
  • 11. 中川寛一(分担執筆)
    エンドサージェリーのエッセンス
    クインテッセンス出版,東京,2003
  • 12. 中川寛一(分担執筆)
    歯内治療学 第4版 手術用顕微鏡を応用した歯内治療
    医歯薬出版, 東京, 223-232,2012
  • 13. 中川寛一(分担執筆)
    エンドドンティクス 実体顕微鏡を応用した歯内療法
    永末書店,京都,236-239,2015

Ⅱ.総説および解説論文:15編(他31編)

  • 1.淺井康宏,中川寛一
    歯科保存領域における無機生体材料の応用-その現状と将来への展望-
    日本歯科医師会雑誌,38:457-466,1985
  • 2.中川寛一,淺井康宏
    外科的歯内療法処置の現状,歯内療法処置における手術用顕微鏡の応用
    東京都歯科医師会雑誌,43:11-19,1995
  • 3.中川寛一、市之川 浩、淺井康宏
    歯内療法処置における再治療と手術用顕微鏡の応用
    東京都歯科医師会雑誌,45:441-447,1997
  • 4.中川寛一,磯野珠貴,淺井康宏
    歯牙再植法の現状と将来
    東京都歯科医師会雑誌,47:718-726,1999
  • 5.中川寛一、淺井康宏
    手術用顕微鏡の導入によって歯内療法はこう変わる
    日本歯科医師会雑誌,53:19-30,2001
  • 6.中川寛一、淺井康宏
    新世紀の歯科診断と歯科治療 -手術用双眼実体顕微鏡の口腔治療での有用性-
    日本歯科医学会誌,20:32-37,2001
  • 7.中川寛一、淺井康宏
    歯内療法の現状と次の世紀への展望
    東京都歯科医師会雑誌,49:103-115,2001
  • 8. 中川寛一、淺井康宏
    歯根端切除手術の臨床指針
    ザ・クインテッセンス,18:37-42,1999
  • 9. 中川寛一, 淺井康宏
    根管形成・根管充填のための総合戦略 根管系-副根管の理解と効果的な根管形成法
    ザ・クインテッセンス, 19:67-78,2000
  • 10. 中川寛一、萩原領一
    さまざまなテ-パ-を持つNiTiロ-タリ-ファイルの特長と臨床応用
    ザ・クインテッセンス,20:95-102,2001
  • 11. 中川寛一、市之川 浩
    脱落歯の保存と歯牙保存液についての考え方
    ザ・クインテッッセンス,21:133-141,2002
  • 12.加藤広之、中川寛一
    アピカルストッププレパレーションとテーパードプレパレーション日本歯科評論,68:67-72,2008
  • 13.藤田貴久、植草朋美、中川寛一
    東日本大震災における災害医療派遣活動報告
    歯科学報,112:40-44,2012
  • 14.中川寛一、荒木謙太郎、大迫拓也、藤田智大
    Reciprocal Motionによる根管形成
    ザ・クインテッセンス,31:110-116,2012
  • 15.中川寛一、笠原明人
    NiTiファイル時代の基本術式
    歯界展望,124:447-455,2015

Ⅲ.原著論文:19編(他66編)

  • 1.末原正崇, 森永一喜, 山田 考, 小林鉄也, 井原郁夫, 樋出 誠, 中川寛一 : シアノアクリレート系セメント「ベースライナー」が髄床底穿孔部周囲の組織に及ぼす影響
    日歯保存誌 48(5), 675~680, 2005.
  • 2.戸田忠夫1) , 畠 銀一郎1) , 村上伸也2) , 島袋善夫2) , 天野義和3) , 五十畑正憲3) , 久保田 稔4) , 川嶋敏宏4) ,土倉 康, 伊藤彰人, 中川寛一, 龍崎直仁5), 平井義人5) : ポリプロピレン製ポイントを用いる根管充填法の臨床経過
    日歯保存誌 48(5), 681~686, 2005.
  • 3.Okumura,R., Shima,K.1), Muramatsu,T.1), Nakagawa,K., Shimono,M.1), Suzuki,T.2), Magloire,H.3), Shibukawa,Y.2) :The odontoblast as a sensory receptor cell? The expression of TRPV1 (VR-1) channels.,
    Arch Histol Cytol 68(4),251~257, 2005.
  • 4.Suehara,M., Suzuki,S.1), Nakagawa,K. : Evaluation of Wear and Subsequent Dye Penetration of Endodontic Temporary Restorative Materials,
    Dent Mater J 25(2), 199~204, 2006.
  • 5.Ihara,I., Miake,Y.1), Morinaga,K., Yatsuhashi,T., Nakagawa,K., Yanagisawa,T.1) :Calcification of Pulp Canal Space after Replantation of Immature Rat Molars,
    J Hard Tissue Biol 16(2), 54~60, 2007.
  • 6.Fukuyama,Y., Ohta,K.1), Okoshi,R.1), Suehara,M., Kizaki,H.1), Nakagawa,K. :Hypoxia Induces Expression and Activation of AMPK in Rat Dental Pulp Cells,
    J Dent Res 86(9), 903~907, 2007.
  • 7.Fukuyama,Y., Ohta,K.1), Okoshi,R.1), Kizaki,H.1), Nakagawa,K. :Hydrogen peroxide induces expression and activation of AMP-activated protein kinase in a dental pulp cell line, Int Endod J 41, 197~203, 2007. 1)生化学
  • 8.Saito,Y., Fujii,R., Nakagawa,K., Kuramitsu,H.K.1), Okuda,K.2), Ishihara,K.2) :Stimulation of Fusobacterium nucleatum biofilm formation by Porphyromonas gingivalis,
    Oral Microbiol Immunol 23(1), 1~6, 2008.
  • 9. Takahashi,T.1), Sato,T.2), Hisanaga,R.2), Miho,O.2), Suzuki,Y.2), Tsunoda,M.1), Nakagawa,K. :Long-term Observation of Porous Sapphire Dental Implants,
    Bull Tokyo Dent Coll 49(1), 23~27, 2008.
  • 10.中川寛一,西川慶一1),矢島あや1),水田茂1),田部耕士1),佐野司1),光菅裕治2),矢島安朝3):歯科用コーンビームCT装置CT Throne®の適正撮影条件
    歯科学報 108(2), 104~109, 2008.
  • 11.Okumura R 1), Shibukawa Y 2)3), Muramatsu T 3)4), Hashimoto S 3)4), Nakagawa K 1), Tazaki M 2)3), Shimono M 3)4). Sodium-calcium exchangers in rat ameloblasts,
    J Pharmacol Sci, 112(2), 223-230, 2010.
  • 12.Fujii R 1), Saito Y 1), Tokura Y 1), Nakagawa K 1), Okuda K 2), Ishihara K 2). Characterization of bacterial flora in persistent apical periodontitis lesions.
    Oral Microbiol Immunol, 24(6), 502-505, 2009.
  • 13.齋藤健介、木村真由実、中川寛一,Teeth Keeper NEOが培養繊維芽細胞に与える影響日本外傷歯学会雑誌, 6(1), 65-69, 2010.
  • 14.Miyashita T1), Okubo M2), Shinomiya T2), Nakagawa K1), Kawaguchi M2). Pregnenolone biosynthesis in the rat salivary gland and its inhibitory effect on secretion.
    J Pharmacol Sci, 115(1), 56-62, 2010.
  • 15.Kato H, Nakagawa K. FP core carrier technique: thermoplasticized gutta-percha root canal obturation technique using polypropylene core.
    Bull Tokyo Dent Coll, 51(4), 213-220, 2010.
  • 16.山内由美1)8)、石井信之1)2)、小澤寿子1)3)、笠原悦男1)4)、辻本恭久1)5)、中川寛一1)6)、林美加子1)7), 歯学教育機関における歯内療法に使用する器具・材料・薬剤の調査, 日本歯科保存学雑誌, 53(5), 525-533, 2010.
  • 17.Yamada M1), Ide Y2), Matsunaga S2), Kato H1), Nakagawa K1. Three-dimensional analysis of mesiobuccal root canal of Japanese maxillary first molar using Micro-CT.
    Bull Tokyo Dent Coll, 52(2), 77-84, 2011.
  • 18.Suehara M, Nakagawa K, Aida N, Ushikubo T, Morinaga K. Digital video image processing from dental operating microscope in endodontic treatment.
    Bull Tokyo Dent Coll, 53(1), 27-31, 2011.
  • 19.Kure A,Suehara M,Morinaga K,Nakagawa K: In vitro evaluation of the effect of sonic vibration on the cleaning capability of root canal irrigants,
    Journ.hard tissue biology,21,157-164,2012

Ⅳ.症例報告:4編

  • 1.中川寛一,石川智代,高階光博,森永一喜,有泉祐吾,齊藤 篤,淺井康宏 逆根管充填材として応用された銀アマルガムによる歯槽粘膜部色素沈着の一症例
    日本歯科保存学会雑誌,35:214-221,1992
  • 2.高橋俊之,梅原一浩,腰原 好,湯澤邦裕,中川寛一,淺井康宏 バイオセラム・ポーラス・インプラントの臨床経過
    日本口腔インプラント誌,6:397-403,1993
  • 3.Takahashi,T.,Yamada,T.,Hisanaga,R.,Koshihara,Y.,Nakagawa,K.,and Asai,Y Case Reports on a porous alumina ceramics implant,Observations at 14 Years after treatment
    The Bulletin of Tokyo Dental College,39:293-298, 1998
  • 4.Yatsuhashi,T., Nakagawa,K., Matsumoto,M., Kasahara,M., Ichinohe,T., Kaneko,Y. Inferior alveolar neve paresthesia relieved by microscopic endodontic treatment,
    Bull Tokyo Dent Coll 44(4), 209~212, 2003.

Ⅴ.学会発表:15編(他293編)

  • 1. Nakagawa, K-I., Morinaga, K., Ichinokawa, H., Asai, Y. and Carr, G.B. Intraosseous implantation for biological evaluation of three retrofilling materials. 54th American Association of Endodontics  平成9年U.S.A
    Journal of Endodontology,23:294,1997
  • 2. Ichinokawa H, Isono T, Nakagawa K-I, Asai Y. PDL Healing of Replanted Teeth Stored in New Preserving Solution 8th International Association of Dental Traumatology,平成9年,Brazil Eighth World Congress International Association of Dental Traumatology Ab Stract,152-153:1997
  • 3. Kan-Ichi Nakagawa, Kazuki Morinaga, Hiroshi Kato, Hiroshi Ichinokawa, Yasuhiro Asai, and Gary B.Carr Healing of surgical bone defects following apicoectomy using Guided Bone Regeneration 55th American Association of Endodontics,平成10年6月,U.S.A
    Journal of Endodontology,24:294,1998
  • 4.中川寛一、藤井理絵、古澤成博、伊藤彰人、淺井康宏、長谷川晃嗣、小田 豊 形状記憶効果を応用したマニプレーターによる根管内破折機器の除去に関する研究 第111回日本歯科保存学会秋季学会,平成11年11月18日,北九州市
    日本歯科保存学雑誌42秋季特別号45,1999
  • 5.中川寛一、佐藤章子、富岡朝夏、渡部光弘、森永一喜、淺井康宏ホタル発光酵素ルシフェラーゼを用いた根管内汚染度の判定第111回日本歯科保存学会秋季学会,平成11年11月18日,北九州市
    日本歯科保存学雑誌42秋季特別号179,1999
  • 6.Nakagawa,K.,Tokura,Y.,Morinaga,K., and Asai,Y Tissue Reaction of Heat transfer during Heat Generation with System B 57th American Association of Endodontics Honoluli,平成12年3月31日,Hawaii Journal of Endodontics,26:9,559,2000
  • 6.Ichinokawa,H.,Nakagawa,K.,and Asai,Y PDL healing of autotransplanted teeth 11th World Congress on Dental Trauma,Oslo,Norway International association of Dental Traumatology Proguramu and Abstracts 44,2000
  • 7.中川寛一、大澤一浩、萩原領一、八ッ橋孝彰、淺井康宏,長谷川晃嗣、小田 豊 NiTiロ-タリ-インスツルメントの破断原因と破断面の走査型電子顕微鏡的観察 第113回日本歯科保存学会秋季学会,平成12年11月16日, 東京 日本歯科保存学雑誌秋季特別号43秋季特別号104,2000
  • 8. 山崎裕司、中川寛一、末原正崇、淺井康宏、栁澤孝彰 Nd-YAPレーザーの照射が根管壁象牙質に及ぼす影響に関する研究(第2報) ー照射条件ならびに根管清掃剤の効果についてー 第114回日本歯科保存学会春季学会平成13年, 大阪
    日本歯科保存学雑誌春季特別号43春季特別号 68,2000
  • 9. 末原正崇、森永一喜、土倉 康、八ッ橋孝彰、中川寛一、淺井康宏 髄床底穿孔部周囲組織の修復に及ぼすMTAの効果 第21回日本臨床歯内療法学会学術大会平成12年,仙台
    第21回日本臨床歯内療法学会プログラム・抄録集66,2000
  • 10. 中川寛一、長谷川美穂、森岡俊介、淺井康宏 酸化電位水に浸漬したガッタパーチャポイントのラット皮下埋入試験 第269回東京歯科大学学会例会,平成13年, 千葉
    歯科学報100:584,2001
  • 11. 中川寛一、難波 徹、市川博彰、萩原領一、淺井康宏、平井義人 NiTiロ-タリ-インスツルメントの根管壁切削特性に関する研究 第115回日本歯科保存学会秋季学会,平成13年11月10日 ,福岡
    日本歯科保存学雑誌秋季特別号秋季特別号184,2001
  • 12. Ichinokawa,H., Tokura,Y., Nakagawa,K., and Asai,Y PDL healing of replanted teeth stored in various storage media
    World Congress on sports dentistry and dental traumatology, USA,27, 2001
  • 13. 加藤広之、浅井知宏、副島寛貴、堀内章、中川寛一 ポリプロピレンポイントをコアキャリアーに用いる加温軟化ガッタパーチャ充填法 第32回日本臨床歯内療法学会学術大会平成23年,長崎
    第32回日本臨床歯内療法学会プログラム・抄録集60,2011
  • 14. 杉 美穂、若林大剛、松山繁樹、伊藤 慎、杉 渉、中川寛一 試作ダブルテーパーHファイルによる根管の探索 第35回日本臨床歯内療法学会学術大会平成26年,新潟
    第35回日本臨床歯内療法学会プログラム・抄録集88,2014
  • 15. 中川寛一、笠原明人、河合啓太、徳丸裕晃、三隅一公、村田博志、石井信之 連続往復運動による根管形成特性に関する研究 第35回日本臨床歯内療法学会学術大会平成26年,新潟 第35回日本臨床歯内療法学会プログラム・抄録集87,2014

Ⅰ.原著論文:85編

Ⅱ.臨床論文および症例報告:4編

Ⅲ.総説および解説論文:47編

Ⅳ.単行図書:32編

Ⅴ.学会発表:308編

中川 寛一
平成27年9月24日現在