セラミックが欠ける原因について

投稿日:2021年3月4日

カテゴリ:未分類

セラミックは一般的に、硬くて丈夫と言われています。
しかし残念ながら、欠けたり割れたりしてしまう事もあり得ます。
その原因をご紹介します。

○硬い物がぶつかった・硬い物を噛んだ
セラミックであろうと、天然の歯であろうと、硬いものがぶつかったり、非常に硬い物を噛んだりすれば、欠けたり割れたりしてしまうのは物理的に避けられません。

○噛み合わせ、歯ぎしり
噛み合わせの負担が、セラミックの詰め物や被せ物の部分に強くかかりすぎる事で欠けたり割れたりする事があります。
歯ぎしりも噛み合わせと同じく、負担がかかる事により、欠けたり割れたりする事があります。