スウェーデンから始まったインプラント治療

投稿日:2022年9月12日

カテゴリ:インプラント

インプラントは、歯を失った箇所に人工の歯根(インプラント体)を顎の骨に埋め込み、人工歯で補う治療法です。失った歯の治療法としてはブリッジや入れ歯がありますが、インプラントを希望される患者さんも増えてきています。今では一般的な治療法となったインプラントシステムは古くは歯科先進国と呼ばれるスウェーデンで誕生しています。スウェーデンで開発された「ブローネマルクインプラント」、「アストラテックインプラント」、そしてスイスの「ストローマンインプラント」が現在世界の3大インプラントメーカーとして有名です。

各歯科院で取り扱っているインプラントメーカーは違いますし、自由診療になりますので治療費にも幅があります。外科手術になりますので担当医の技術や経験値も需要になり、インプラントは継続的なメンテナンスが必須になりますので、治療後の保証やサポートなどもよく検討する必要があります。各歯科医院の違いをよく比較して、ぜひ信頼できる歯科医院でのインプラント治療をお勧めします。

 

■ 他の記事を読む■

ページトップへ戻る