今話題になっている最先端治療

投稿日:2018年3月30日

カテゴリ:未分類

  日本テレビ「NO.1歯科医師が伝授!歯にイイ新常識!」という番組で紹介され、今、モデルや芸能人の間で話題の最先端のセレック治療方法があります。今春、銀座にて新規開院する当院でも導入しています。

  セレック治療方法(CEREC)とはCeramic REConstrucion(セラミックで再修復)とのことです。医療先進国ドイツから導入してきたシステムです。歯の修復部分を最先端の3D光学カメラを利用して、デジタルスキャンし、画面モニター上で再現します。口腔内の歯型印象を取る必要はございません。

  スキャンした後、コンピュータ上で3D画像を用いて細部まで精密に設計を行い、専用機械で、セラミック素材のブロックを削り、再現する形状に仕上げます。 通常だと、歯を削り、印象をとり、技工物の完成を待ち、再度来院いただき、お付けしていくため、実質2回以上の来院が必要となりますが、このセレック治療方法では、たった一日だけ、治療時間は約1時間であっという間に終わります。遠方にお住まいの方、お仕事や子育てなどお忙しい方におすすめ致します。

  使用するブロック素材もハイオクリティーとなっており、より審美性のある見た目がきれいでより自分の歯に近い自然な歯を作ることができます。ご自身の歯と同じ郷土の素材でおつくりするため、噛み合わせもよいです。また、セラミックの素材は体にもやさしく、高密着な接着ですので、虫歯を作りにくいすばらしい素材です。

  もしご興味がございましたら、ぜひお気軽にご相談してください。

 

■ 他の記事を読む■