ソケットリフトについて

投稿日:2020年11月12日

カテゴリ:インプラント 未分類

ソケットリフトとは、上顎の骨の再生手術のひとつで、主にインプラントを埋入する為に行います。
上顎臼歯部にインプラント治療を行う際に十分な長さのインプラントを埋入するだけの垂直的な骨の量が得られない場合に行います。

インプラントは、埋入した時にしっかりと骨で固定されている事が重要です。
上顎の骨の再生手術にサイナスリフトとソケットリフトがありますが、ソケットリフトは、はの生えていた部分から、サイナスリフトは、側面の歯茎からアプローチします。
ソケットリフトの良い点は、骨の移植と同時にインプラントを入れることができますので、はじめに骨移植のみをするような場合よりも、歯が入るまでの期間が短縮(歯が入るまでに3ヶ月前後)されます。また体への侵襲度(体への負担)もサイナスリフトと比べると少なくできますので腫れや痛みがほとんどありません。