インプラントの噛む力🦷

投稿日:2020年11月16日

カテゴリ:未分類

インプラントの噛む力

失ってしまった歯を補う治療として、入れ歯やインプラント治療があります。
保険適用外で自費診療となるため、どうしてもインプラント治療は高額になってしまいますが噛み合わという観点から見ると、インプラントはとてもおすすめの治療方法です🦷✨

インプラントは自分の歯の様に食事を楽しめます🍽
入れ歯は天然歯よりも噛む力が劣るとされています。ガムやお餅など粘着性のある食べ物やお煎餅などの硬い食べ物は自分の歯の様に噛むのは難しく、入れ歯が外れることもあります。
一方インプラントは顎の骨に直接埋入しているため噛む力を天然歯のように発揮する事ができます。
天然歯の噛む力を100%とすると、部分入れ歯は3〜40%、総入れ歯は1〜20%になってしまうと言われています。
しかしインプラントは自分の歯とほとんど変わらない力で噛む事ができます。

また、取り外し式の入れ歯と違い口の中の違和感も格段に小さくなるので、より自分の歯の様に食事を楽しむこともできますね😊

ぜひ、インプラント治療を検討してみてくださいね✨ 

インプラント治療をお考えの方はこちら👇🏻

スマホトップページ

■ 他の記事を読む■