セラミックの寿命について

投稿日:2020年12月8日

カテゴリ:未分類

セラミックの素材自体の平均耐用年数は約10年と言われています。
中でも、ジルコニアは非常に硬い材質ですので、それ自体が壊れたりすることはないので、セメントの寿命の約10年が寿命と言えます。

ただし、単純に素材だけの問題ではなく、歯のどこに装着するのかによっても異なります。
さらに、修復物に問題はなくても、歯茎や根っこがトラブルを起こして、付け替えが必要になる場合もあります。

上記に寿命を述べましたが、定期的にメンテナンスを行ったり、セラミックの歯に負担をかけないように心がけるなど、良い条件がそろっていると、20年以上問題がない場合もあります。