歯の痛み

投稿日:2018年5月31日

カテゴリ:未分類

歯の痛みって急に襲ってきますよね。すぐに歯医者さんにもいくことができない場合、応急処置で痛みを軽減することもできます。歯の痛みは虫歯や歯周病などさまざまな要因が考えられます。
まずは、市販の痛み止めのお薬を服用してみてください。そして頬側から冷却シートや濡れタオルなどで患部を冷やすことも効果的です。歯の痛みは、歯の中で血液が多くなり神経を圧迫することによって起こります。冷やすことにより、血液の流れを遅くすることができます。歯と歯の間に食べかすが詰まることにより、歯や神経が圧迫されて痛みが起こることもあるので、歯磨きもおすすめです。ただし、患部には強く当たらないようにやさしく磨いてください。

反対に、痛みを増してしまうNG行動もあります。
浴槽につかる入浴は避けてください。体を温めると、血行が促進されて神経が敏感になるため、歯の痛みが増してしまいます。また、飲酒やタバコや激しい運動も血行を良くしてしまうのでもよくありません。香辛料などの刺激物を口にすることも控えましょう。痛みがあると患部を舌や手で触ってしまいたくなりますが、これも痛みを悪化させてしまう恐れがありますのでなるべく患部には触れないようにしてください。

これらはあくまで一時的に痛みを和らげるだけですので、早めに歯科医院を受診するようにしてください。

■ 他の記事を読む■