虫歯の再発について

投稿日:2021年5月7日

カテゴリ:虫歯

『虫歯になり治療した歯に、虫歯が再発する事はない』と思っていらっしゃる方も多いと思いますが、実は虫歯が再発することもあります。

一度治療した詰め物や被せもののふちからなる虫歯を、「二次カリエス」と言います。

詰め物の適合が悪く、隙間や段差があると、そこに歯垢が溜まり、虫歯の原因になります。保険の金属の詰め物は、唾液に溶け出してしまうこともあり、年月が経過して出来た段差や隙間に歯垢が溜まり、虫歯になる危険性が高まります。

この「二次カリエス」は、歯磨きだけでは防ぐのが難しいです。
治療が完了しても、定期的に歯科医院でチェックしましょう。
それから、虫歯の治療をする際には「二次カリエス」になりにくい材質を選ぶと良いでしょう。