フッ素の効果について

投稿日:2021年5月22日

カテゴリ:セルフケア

「フッ素は歯に良い!」と聞いたことがある方は多いと思います。実際にドラックストアでもフッ素入りの歯磨き粉はたくさん販売されています。でもどんな良い効果があるのか詳しく知っている方は少ないのではないでしょうか。

そもそもフッ素は、特別なものではありません。魚介類や野菜、肉、牛乳、塩、お茶など、私たちが毎日口にする食品の中に含まれています。日ごろから必要な栄養素なのです。

フッ素の効果としては、

①歯の再石灰化を促進する                           酸により歯から溶け出したカルシウムやリンを補うこと(再石灰化)を促進します。虫歯になりかけた歯を守ります。

②歯の質を強化する
むし歯になると虫歯菌が出す、酸によって歯は溶かされてしまいます。フッ素は歯を酸に溶けにくい性質に変え、むし歯への抵抗力を高めます。

③むし歯菌の働きを抑制する
むし歯の原因となる細菌の働きを弱めることができます。

などがあげられます。

歯科医院での定期的な塗布はもちろんのこと、毎日のセルフケアとしてフッ素入りの歯磨き粉を使用して、むし歯ゼロを目指しましょう。

■ 他の記事を読む■