虫歯治療後に痛み出した際の応急処置について

投稿日:2021年11月29日

カテゴリ:虫歯

全タイトルにて、虫歯治療後の痛みについて記述致しましたが、今回は痛みが出た際の応急処置についてです。

 

★鎮痛剤の服用で痛みを抑える

痛みが強くて眠れない、歯科医院にすぐには行けないといった場合は処方してもらった鎮痛剤、もしくは市販の鎮痛剤を服用しましょう。

 

★冷やす

痛みがある歯の側の頬を、冷却シートや、濡らしたタオルで冷やしてあげることも効果的です。

強い刺激は、痛みを強くするきっかけにもなりかねない為、氷などで冷やすよりは、冷たいタオルの方が安心です。患部を冷やして血管を収縮させることで、圧力を減らして痛みが軽減します。

逆に温めてしまうと血流が多くなり痛みが増しますので、運動や飲酒・喫煙は避け、入浴時は体を温め過ぎないよう気を付けましょう。

 

 

治療後の痛みは時間が経てば落ち着く事が多いですが、様子をみても痛みが治まらない、または痛みが増すようでしたら歯科医院にご相談ください。