マグネットオーバーデンチャーのメリットデメリット

投稿日:2020年7月13日

カテゴリ:未分類

今回は磁石を利用した、「マグネットオーバーデンチャー」について説明します。
マグネットオーバーデンチャーは、磁性義歯ともいう入れ歯の一種です。
義歯側に磁石を埋め込み、お口の中の義歯の下にある歯やインプラントの上に金属の板をセットし、そこにカチッとはめるように使用します。

最大のメリットは、従来の総義歯では安定や吸着が得られない場合であっても磁石の作用によりカタツキが減り脱離が減ることです。
ほかにも、浮き上がりにくいので食べカスの侵入が少なくなったり、マグネットとくっつく為の金属の板をセットしている歯に噛む力がかかるので噛み心地があって噛みやすかったりします。

様々なメリットを教授できる一方で、定期的なメンテナンスで義歯の適合のチェックなどが欠かせません。
また、お口の中にも金属の板をセットするための(入れ歯の下に入る)歯やインプラントがなければなりません。

なお、マグネットオーバーデンチャーは保険外診療扱いです。

義歯が安定しない、私の入れ歯はマグネットオーバーデンチャーにできる?などの相談は、お気軽にスタッフやドクターまでお尋ねください。