マイクロスコープの記事一覧

根管治療に使用する器具

投稿日:2019年6月25日

カテゴリ:マイクロスコープ 根管治療 虫歯

根管治療とは、重度の虫歯が進行している場合、神経がある根幹まで細菌感染している場合、歯が折れ神経が死んでしまい、神経をとる必要がある場合に行います。神経があった穴(根幹)を専用器具(ファイル)できれいに除菌処理、根幹内を […]

>続きを読む

痛みのない虫歯治療

投稿日:2019年6月12日

カテゴリ:虫歯

虫歯治療の中でも痛みの苦手な方には興味深い内容であるかと思います。 まず、痛みのない虫歯治療=削らない治療、ではないということですね。 なぜなら、しっかりと表面麻酔を実施し、体温まで暖められた浸潤麻酔を弱圧で注入していけ […]

>続きを読む

乳歯の虫歯予防について

投稿日:2019年6月3日

カテゴリ:スタッフブログ ランパ、バイオブロック 予防歯科 噛み合わせ 矯正 虫歯

みなさんこんにちは。今日は乳歯の虫歯予防について書きたいと思います。 虫歯の原因には、「歯の質」、「糖質」、「虫歯菌」の三つの要素があります。これらの三つの要素が重なると時間の経過とともに虫歯の発生につながります。砂糖を […]

>続きを読む

子供の中度虫歯の症状について

投稿日:2019年5月27日

カテゴリ:虫歯

子供は、虫歯になりやすい条件がそろっているといえます。乳歯は、エナメル質や象牙質が永久歯の半分程度だからです。また、子供は甘いものなど、虫歯になりやすいものを好んで食べることも原因のひとつでしょう。 虫歯の進行度によって […]

>続きを読む

子供の初期虫歯の症状について

投稿日:2019年5月20日

カテゴリ:虫歯

乳歯は永久歯に生え変わるまでの長い間、食事、言葉の発音、骨格作りなど子供の成長・発育の重要な役割を担います。乳歯はエナメル質が薄く、虫歯になりやすい性質ですが、親が知識を持って実践すれば、予防可能です。また、乳歯の虫歯予 […]

>続きを読む

子供の中度虫歯の治療方法

投稿日:2019年5月13日

カテゴリ:予防歯科 虫歯

虫歯がC1の段階へ進行すると、エナメル質(歯のいちばん固い外側の部分)が細菌に溶かされはじめます。エナメル質には神経がないので痛みなどはありません。自覚症状がないのでこの段階で見つけるのは困難ですが、定期的に歯科検診や歯 […]

>続きを読む

子供の初期虫歯の治療方法

投稿日:2019年5月6日

カテゴリ:虫歯

虫歯は、口の中にいるミュータンス菌と呼ばれる虫歯菌が原因で進行してきます。この虫歯菌が食事などで得た糖分を餌にして酸を出し、この酸が歯の表面のエナメル質を溶かし穴があきます。これが虫歯の始まりです。虫歯はその進行状況によ […]

>続きを読む

虫歯になりやすい人、なりにくい人

投稿日:2018年10月10日

カテゴリ:虫歯

虫歯になりやすい人となりにくい人の差って何だと思いますか? 毎日きちんと歯磨きして甘いモノも控えているのによく虫歯になる人もいれば、そこまで気をつけなくても滅多に虫歯にはならない人もいます。 それは「糖質」「歯の質」「虫 […]

>続きを読む

乳歯と永久歯の違い

投稿日:2018年8月8日

カテゴリ:虫歯

乳歯は子供の歯、永久歯は大人の歯ということはわかっていても具体的に何がどう違うのかご存知ですか。見た目での違いは、まず色です。乳歯は白っぽく、それに比べ永久歯は黄色みがかっています。大きさで比べれば、永久歯は乳歯よりもひ […]

>続きを読む

削らない虫歯治療

投稿日:2018年7月25日

カテゴリ:虫歯

 今回は以前相談頂くことがいくつかありました、削らない虫歯治療の一連の流れをお話しししようと思います。    実例を用い、内容を少々改編して説明していきます。    左下の第一大臼歯の実質欠損を伴う(穴の開いた)齲蝕、虫 […]

>続きを読む

1 2 3 >